20160215-吉田町おねり1
宇和島市吉田町吉田公民館大ホールの舞台緞帳。
描かれているのは藩政時代より続く吉田秋祭りおねりの様子。
山車の周囲を覆っている幕を水引幕と呼びます。
宇和島市はこの吉田おねりを国指定の文化財として登録すべく準備を進めているところです。
20160215-吉田町おねり2
その一環として今回は水引幕や人形などの山車周りの品々の調査が行われています。
20160215-吉田町おねり3
山車は八台有り、その内の1台について図面化の作業が予定されています。
20160215-吉田町おねり4
三国志に登場する関羽の人形。
人形自体は新しい物のようです。
調査は一つづつ丁寧に計測し写真データとしても残していきますので大変な作業です。
伝統が継承されていくうえでも、登録認定が望ましいと考えます。