一級建築士 與那原浩(よなはらひろし)の
妻 與那原慶子(よなはらけいこ)と申し
す。主人が自宅で、建築設計事務所
営んでいます。



みなさんは、家を新築する時の注文先は、
どこをイメージしますか?
工務店?
ハウスメーカー?
設計事務所?




どこに頼んだら、どんなことをしてもらえるのか、
あなたはしっかり分かっていますか?
分かってたら、あなたの家づくりはうまく行く
可能性があります!



でも、分かってない人けっこう多いんですよ



chumonsaki160419




それぞれの役割・メリット・デメリットが分かって
ないと、理想のマイホームを建てたつもりが
後悔~!なんてことになりかねません!



私の友人でも、
『注文先に要望を伝えたけど却下された!』
『建築のこと分からないのに、決めることが
多すぎて、適当に答えていたら、統一感の
ない内装になってしまった!』

『イメージ通りの家にならなかったので、
新築したのに、家にいるのがツライ・・・』

と言う人が少なくありません。
 


日本の平均的サラリーマン世帯で、新築を
建てることは、一生に一度あるかないか
の大事なことなのに、注文先の特徴を
知らないで、安易に
注文して、もし、残念な
結果になってしまったら、悔やんでも悔や
みきれ
ないですよね?



今はネットで検索して注文する人も多くなり
ました。どこに頼んだら、理想の家を建築
してもらえるのか、自分の家に対する思い
はどれほどなのか、少し考えてみてもいい
かもしれません!



注文先の特徴や役割について、ずっと主人の
そばで家づくりを見てきた
私からアドバイス
したいと思います。




3回シリーズで、6つのチェックポイント
仕事内容・会社規模
コスト面
こだわり・デザイン力・自由設計度
工期
品質
保証

についてご説明していきますね。



次回は、設計事務所についてお話します!
お楽しみに~!!